飲んだ後のシメとしてはラーメンお茶漬け

札幌のシメといえばやっぱりパフェは外せません。

シメパフェ」という言葉も一般的になってきており、札幌では男女問わず飲んだあとはパフェでシメるという方も多いです。

そこで、札幌でおすすめのシメパフェのお店をご紹介します。

インスタ映えするお店もたくさん!味ももちろん美味しい絶品のお店ばかりです。

 

この記事の作成協力
名前:綾瀬 れい
在籍店舗:桃李
南柚子 Instagram

 

はじめまして!すすきのニュークラブ「桃李」の綾瀬 れいです。
飲んだ後のシメはやっぱりシメパフェ!
といっても私はノンアルなんですけどね。
飲まなくてももちろんパフェは食べたいんです。
見た目も味も最高のパフェが札幌にはたくさんあるので、みているだけでもワクワクしちゃいます。

 

 

1.パフェ、珈琲、酒、佐藤(すすきの・食べログ3.52 )

引用:食べログ「パフェ、珈琲、酒、佐藤」

札幌でシメパフェといえば必ず名前が出てくるほど人気なのが「パフェ、珈琲、酒、佐藤」です。その名の通り、パフェ以外にお酒やおつまみ、美味しい珈琲まで楽しむことができるお店です。

狸小路の裏路地にありながらも、常に行列ができているほどの人気店であり、見た目も美しいパフェはインスタ映えも抜群です。

和モダンで素敵な雰囲気の店内はついつい長居をしてしまいたくなる雰囲気です。知らなければパフェ専門店だとは思えないほどの落ち着いた造りになっており、大人がゆっくりとお食事を楽しむのにぴったりです。

引用:食べログ「パフェ、珈琲、酒、佐藤」

パフェにはぜひ美味しいお酒や珈琲を合わせてほしいという思いから、様々なお酒も用意されています。

どれもこれも食べてみたいという方には、お酒・おつまみ・パフェ・珈琲がセットになっている堪能コースもおすすめです。

れいのワンポイントアドバイス

綾瀬 れい
パフェ、珈琲、酒、佐藤では期間限定のパフェもあり、旬の美味しさが凝縮しているということもあり大人気なんです。
限定メニューはHPで確認ができるので、常にチェックしているというお客さんも多いとのこと。
並んででも食べたいシメパフェでおすすめのお店です。

 

住所 北海道札幌市中央区南2条西1-6-1 第3広和ビル 1F
アクセス 地下鉄「大通駅」「豊水すすきの駅」から徒歩2分
営業時間 [火曜~木曜] 18:00~24:00(LO23:30)
[金曜] 18:00~26:00(LO25:30)
[土曜] 13:00~16:00(LO15:30)、18:00~26:00(LO25:30)
[日曜] 13:00~16:00(LO15:30)、18:00~24:00(LO23:30)
平均予算 1,000~1,999円
定休日 月曜(祝日を除く)
情報サイト 食べログ:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1051961/

 

2.HASSO(大通・食べログ3.60)

大通駅から5分ほどの場所にある、シメパフェとして大人気のお店が「HASSO(ハッソウ)」です。札幌のおすすめのカフェで名前が挙がることも多く、パフェ以外にも、コーヒーやパスタなどのお食事メニューも揃っています。
飲んだ後のシメパフェ以外にも、こちらのお店でお食事を済ませたあとにデザートとしてパフェを食べるというお客さんも多く、店内は常に特に女性のお客さんでにぎわっています。
シェフはもともと円山の人気イタリアン「オッジ」のオーナーシェフを務めており、パフェやドルチェ以外にも絶品イタリアンメニューを堪能できます。
HASSOではメニュー名がオシャレです。
おすすめのパフェメニューは「落花生のクリーミージェラートほろ苦く香ばしさ溢れるパルフェ」です。
メニュー名を聞くだけでどんなパフェが出てくるのかワクワクしてしまうほどです。
他にも「ホワイトチョコレートのジェラートと緑茶がほのかに香るパルフェ」や「和歌山産橙のパルフェ 辛味と塩味が奏でるハーモニー」など、所見では覚えられないような名前がついています。いずれもメニュー名の通りの味わいで絶品です。どれを頼んでもハズレがありません。
住所 北海道札幌市中央区南2条西5-31-4 SCALETTAビル 3F
アクセス 南北線大通駅から徒歩約5分
営業時間 16:00~翌1:00(L.O24;30)
平均予算 2,000~2,999円
定休日 水曜日
情報サイト 食べログ:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1043698/

 

3.パフェテリアパル(すすきの・食べログ3.46 )

引用:食べログ「パフェテリアパル」

 

夜パフェ専門店なのが「パフェテリアパル」です。札幌で有名なリゾット専門店である「リゾッテリアガク」の姉妹店であるこちらのお店は2015年にオープンして以来大人気のお店となっています。

大人のための夜パフェ専門店、ということで、しっとりとした雰囲気も抜群です。

パフェは全体のバランスを考えつくして作られているので、一杯の中でも甘みや酸味、苦みなど様々な味を楽しむことができます。起承転結がしっかりとしているパフェは最後まで食べ飽きることがありません。

 

引用:食べログ「パフェテリアパル」

飲んだ後に食べられるようにと、甘さは控えめにさっぱりとした味わいにしてあります。

そのため、女性だけではなく普段は甘い物が得意ではないという男性にも美味しくいただくことができます。

リゾッテリアガクのファンだという方も一度行ってみてはいかがでしょう。

 

れいのワンポイントアドバイス

引用:食べログ「パフェテリアパル」

パフェテリアパルのメニューは旬を大切にしているということで、期間限定のメニューばかりです。
また、注文を受けてから作るということで出来立ての美味しさを堪能できます。
見た目も美しく、食べ進めるごとに味わいが変わっていくパフェは何度も食べたくなる美味しさなんです♡
住所

北海道札幌市中央区南4条西2丁目10-1 南4西2ビル 6F

アクセス 地下鉄豊水すすきの駅より徒歩1分
営業時間 18:00-翌2:00 (料理L.O. 翌1:30 ドリンクL.O. 翌1:30)
平均予算 1,000~1,999円
定休日 無し
情報サイト 食べログ:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1049420/

 

 

4.INITIAL(狸小路・食べログ3.54)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kaori(@zosui.wanco)がシェアした投稿 -

狸小路商店街5丁目にあり、独創的なシメパフェがいただけるのが「INITIAL(イニシャル)」です。

「デザートとお酒のマリアージュ」がコンセプトのデザートバーであり、シメパフェの他に夏季は早い時間帯でかき氷も提供されています。

グラスワインでもオシャレなスイーツに変身しており、絶品のデザートがいただけるお店です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

pipinoa*(@pin76yok)がシェアした投稿 -

パフェは全て10種類以上の素材が使用されており、食べる場所によって味が変わります。

自家製のジェラートが使用されており、生のフルーツやハーブなど普段は考えつかないような組み合わせながらもどれも絶妙にマッチしており、大人が喜ぶ絶品のパフェに仕上がっています。

 

住所 北海道札幌市中央区南3条西5-36-1 F.DRESS五番街ビル 2F
アクセス 地下鉄南北線すすきの駅徒歩3分
営業時間 冬季営業時間:17:00~24:00(L.O 23:30)
平均予算 1,000~1,999円
定休日 不定休
情報サイト 食べログ:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1051823/

 

5.Dip&Merry(すすきの・食べログ3.26)

この投稿をInstagramで見る

 

よしむし(@ysms_0106)がシェアした投稿 -

40種類もの飲み放題があるシメパフェ専門店Dip&Merry」です。

おしゃれな店内は結婚式の二次会でも利用されることが多く、女子会にもぴったりです。学生さんには嬉しい学割パフェもあり、美味しくてリーズナブルなパフェシメパフェにぴったり。

 

この投稿をInstagramで見る

 

いよ(@iyoyon74)がシェアした投稿 -

第四のチョコレートと言われているルビーチョコレートを使ったパフェがいただけるのは札幌の中でもDip&Merryだけです。

ルビーチョコレートアイスビターチョコレートアイスピスタチオクリームの取り合わせが絶品で、一日のうちでも数量限定となっていますので気になる方は早めに行かれることをおすすめします。

 

住所 北海道札幌市中央区南3条西2-1-5 ホテルリーネルすすきの 2F
アクセス 豊水すすきの駅2番出口徒歩1分
営業時間 【平日・祝日・日曜】 17:30~24:00(LO/フード23:30、ドリンク23:30)
【金・土・祝前日】 17:30~翌1:00(LO/フード24:30、ドリンク24:30)
平均予算 1,000~1,999円
定休日 不定休
情報サイト 食べログ:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1038406/

 

 

まとめ

札幌でもはや定番の文化となっているシメパフェ。美味しいお酒を飲んだあとにいただくパフェは最高です。女性を中心にブームとなったシメパフェですが、今や男性でもシメとしてパフェを食べる方も増えています。ぜひ札幌での夜を過ごした後は、最後にパフェでシメてみませんか?

また私のお店に来てくださるいう方も大募集中です(笑)
以下の記事からお越しくださいね💛

是非、遊びに来てくださいね!!

 

おすすめの記事