夏のスタミナ食と言えば「うなぎ✨」ですよね。「土用の丑の日」の習慣は、なんと江戸時代から始まっています😊。

ビタミンAが豊富で、肌荒れや視力低下を防ぐとともに、免疫機能を高めガン予防にも作用するそうです☝。

そんなうなぎの美味しいお店、知りたいですよね?

今回は、

・「出前

・「テイクアウト

の2つに着目しながら、✨札幌のおすすめうなぎ店ランキング10✨をご紹介します。

 

夜のお店をお探しにこの記事にたどり着いた方はごめんなさい!!

こちらの記事すすきの最高のお店を多々紹介しておりますのでご確認ください!!

この記事の作成協力
名前:水樹 愛歌 (みずき あいか)
在籍店舗:P&J
南柚子 Instagram

 

はじめまして😊すすきの在住の水樹 愛歌です
元気を出したい時やちょっと贅沢したい時には“うなぎ”ですよね🤩!今回は、札幌市内のおすすめのうなぎ店をご紹介しますね。ワンポイントアドバイスもお見逃しなく✨

 

 

 

10位 『うなぎの和田』〈テイクアウト可〉 (すすきの)

この投稿をInstagramで見る

 

sakurai(@sakurai3992)がシェアした投稿 -

札幌市中心部すすきのからほど近くにある人気店の「うなぎの和田」。こちらは庶民的な佇まいで、気軽に入れるお店😊。うなぎで一杯やるお客さんも多いので一品メニューも充実しており、居酒屋的な使い方をすることもできます👍。

 

この投稿をInstagramで見る

 

k&k&m(@marutsuru0520)がシェアした投稿 -

うな丼は3,000円~用意されています。白焼は、山わさびでいただきます。ぷりっとした仕上げで、うなぎの身も厚い😍!蒲焼は、表面はタレがちょっと焦げて香ばしくタレはちょっと甘めで女性に好まれそうなお味✨。

 

あいかのワンポイントアドバイス

この投稿をInstagramで見る

 

龍之介69(@ryuchan69)がシェアした投稿 -

実は…トイレの壁紙の書き込みが面白いんです😆!あんまり教えたくないんだけど、SNSにアップしたくなる感じっていうのかな。お勉強にもなりますよ👍。

 

住所 北海道札幌市中央区南七条西2-2-29
アクセス 豊水すすきの駅 徒歩3分
営業時間 [火~金・土]11:30〜12:45、[火~金・土・日]17:30〜20:30
定休日 月曜日 年末年始は要確認
平均予算 4,000円
情報サイト 食べログ

 

 

9位 『志んぼ』〈テイクアウト可〉 (琴似駅)

この投稿をInstagramで見る

 

miki(@miki.pooh_tan)がシェアした投稿 -

表通りから少しばかり奥に入った、昭和9年創業の隠れ家的なお店✨。それだけにゆったりとくつろいで食事を味わえると好評。炭は北海道では手に入りにくい土佐備長炭を使用👏。しかも炭の太さや形を選びぬくという徹底ぶりは、半端じゃない👍!

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUHI TAKEUCHI(@yuhi26)がシェアした投稿 -

鹿児島産のうなぎを土佐備長で蒸らさずにじっくり焼くと、絶妙なふんわり感か生まれるんです😆。そして、少し固めのご飯と重なると、それはもう至福の時がみなさんを包み込みまくりますよ!うな重は3,564円~、入店は完全予約制なのでご注意☝!

 

あいかのワンポイントアドバイス

この投稿をInstagramで見る

 

Koji Ogura(@ogurakensou)がシェアした投稿 -

事前予約必須の新子焼きも、ぜひ食べてください🤩!若鳥の半身を生から炭火で焼き上げるお店はとても珍しいんです。備長の輻射熱もあってパリッとジューシーに仕上がっていますよ✨!

 

住所 北海道札幌市西区琴似1条7-3-7
アクセス 琴似駅から徒歩8分
営業時間 月~土、祝日、祝前日: 11:40~14:00 17:00~21:00 ※完全予約制※
定休日 日 (月曜日が祝日の場合はお休みとなります)
平均予算 4,000円
情報サイト 食べログ

 

 

8位 『うなぎ日本一』〈テイクアウトのみ〉 (札幌駅)

「うなぎ日本一」は焼鳥・惣菜日本一の系列店。こちらは、うなぎのテイクアウトの専門店😊で、選べるサイズの「鰻の蒲焼の串」と「うな重」、「肝串」を提供しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Koji Shirai(@kojishirai)がシェアした投稿 -

うなぎの身はふっくらとして柔らかく、肉厚❤!脂ののりも良く、皮までいただきやすいのが特徴です。お仕事帰りにサッと買えるアクセスの良さも魅力✨

 

住所 北海道札幌市中央区北5条西2 札幌ESTA エスタ大食品街 B1F
アクセス JR札幌駅から163m
営業時間 [月~土] 10:00~21:00 [日・祝] 10:00~20:00
定休日 不定休(札幌ESTAに準ずる)
平均予算 2,000円
情報サイト 食べログ

 

 

7位 『札幌のうなぎや』〈出前・テイクアウト可〉 (新川駅)

この投稿をInstagramで見る

 

☆zumi☆(@zumi0110)がシェアした投稿 -

札幌市の新川駅近くにある人気店、その名も「札幌のうなぎや」。✨ミシュランのビブグルマンにも掲載✨された地域密着型のこだわりのうなぎ屋さんです。アオダモの炭でじっくり焼き上げ、皮はパリパリ中はふっくらのうなぎが特徴🧡。

 

この投稿をInstagramで見る

 

sumiedon(@sumiedon)がシェアした投稿 -

数量限定の天然うな重は鰻土瓶蒸し・香の物付で6150円でいただけます。ちょっぴり贅沢だけれど、一度食べてみればそれも納得の味です🤩👏!天然うな重をはじめ、うな重各種は店内価格より各種200円値引き(※きも吸は付きません)でテイクアウト可能✨。

 

あいかのワンポイントアドバイス

この投稿をInstagramで見る

 

海咲佑奈(@yu_na1115genereux)がシェアした投稿 -

足を運ぶことが難しい方に嬉しい情報!なんと、道内を中心に蒲焼をクール宅配便にて発送してくれるんです😍👏「店で食べた味」をできる限りそのまま食卓にお届けしたい!その為、冷凍・真空パック等は一切せず、発送当日に丁寧に焼き上げます✨。 とっておきの日にピッタリですよ!

 

住所 北海道札幌市北区北二十七条西16-4-10
アクセス 新川駅から140m
営業時間 11:30~(LO20:30予定)
定休日 月曜日
平均予算 4,000円
情報サイト 食べログ

 

 

6位 『寿司のあら政』〈出前可〉 (市電西線6条)

この投稿をInstagramで見る

 

マルちゃん(@mam0108)がシェアした投稿 -

居心地のよいカウンター席掘りごたつになっている個室もあり、地元のお客様が多く、地域に愛されているお店✨😊✨。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Travelling Harukina(@harukamide)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

 

コニシユキ(@yuki_konishi529)がシェアした投稿 -

国産のうなぎを使用したうな重は、香ばしく焼かれたうなぎにお店オリジナルのたれがかかって、食欲をそそります😍。うなぎメニューは「松 3,240円」「かば焼 3,024円」。どちらも、お寿司に負けない人気を誇ります👍。

 

あいかのワンポイントアドバイス

この投稿をInstagramで見る

 

naoko suzuki(@nao0325)がシェアした投稿 -

うなぎも良いけど、こだわりのお寿司もおすすめ🍣!シャリにこだわり、新潟県岩船の農家・本間さんが減農薬有機栽培で育てたコシヒカリを使用。ツヤツヤ&ピカピカのお米の旨さが光るお寿司も、ぜひ、ご堪能ください✨。

 

住所 北海道札幌市中央区南六条西15-1-6
アクセス 西線6条電停より約30秒
営業時間 11:30~23:00(L.O.22:30)
営業期間 水曜日
平均予算 鰻:3,000円
公式サイト http://www.aramasa.com/index.php

 

 

5位 『うなぎ加茂川 』〈テイクアウト可〉 (市電西8丁目)

この投稿をInstagramで見る

 

Mitsunari Sasaki(@mitsunari_sasaki)がシェアした投稿 -

大通り公園からすぐの有名店が「うなぎ加茂川」。こちらのお店は北海道では珍しい、✨関西風のうなぎ✨を提供しています。蒸さずにじっくり炭火で焼き上げる鰻は、皮がパリッとしていて中の身はふわふわのひとしな😍。香ばしさの加減が関東風とはまったく違いますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yasuhiko Suzuki(@yasuhikosuzuki)がシェアした投稿 -

白焼・蒲焼は2,800円~とコスパも最高👍!鰻たっぷりの重を食べたいのであれば、4900円の中割重もおすすめ!ぜひ、関西風の鰻の香ばしさを体験してみてくださいね😊。

 

住所 北海道札幌市中央区大通西6-5-4 58山京ビル 1F
アクセス 西8丁目駅から198m
営業時間 11:30~14:30(LO.14:00)17:00~20:30(LO.20:00)
定休日 日曜日、祝祭日
平均予算 4,000円
情報サイト 食べログ

 

 

4位 『宮川本廛 大丸札幌店』〈テイクアウト可〉 (札幌駅)

この投稿をInstagramで見る

 

もんすけ(@monsuke.papa)がシェアした投稿 -

明治26年創業、うなぎ料理の専門店✨。大丸デパート8階にあり、サイズを選べるうえ、予約した時間に合わせて出来立てで作ってくれるとあり、サラリーマンやOLから絶大な人気😍。

 

この投稿をInstagramで見る

 

RE:3(@suun.saam)がシェアした投稿 -

うなぎにはすでに味が付いていて、ご飯にもちゃんと染みていますが、テイクアウトは別付のタレもついています。甘ダレですが、しつこさはなく上品なお味🧡。厚みのあるうなぎは、口に入れた時のふんわり感が半端ない🤩!お好みで山椒もふってみて…違った世界が見えますから。

 

あいかのワンポイントアドバイス

この投稿をInstagramで見る

 

ami(@asami0201)がシェアした投稿 -

お酒好きに朗報🍶!「きも煮」が最高にお酒に合います。懐かしさを感じるような優しい味付けで、ずっと食べ続けられるひとしな。本当に日本酒やビールと好相性😍👍!

 

住所 北海道札幌市中央区北五条西4丁目7 大丸札幌店 8F
アクセス 札幌駅直結
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 不定休(大丸に準ずる)
平均予算 3,000円
情報サイト 食べログ

 

 

3位 『うな明』〈出前可〉 (円山)

この投稿をInstagramで見る

 

@7777m77がシェアした投稿 -

こちらでは、「幻の鰻」と呼ばれる共水うなぎがいただけます✨。共水うなぎとは全国でも数件の鰻屋さんでしか食べれない希少種😊。通常よりも長く育ててから出荷したり、生け簀も四季に合わせて変化させたりと飼育方法も凝っていて天然鰻と変わらない育ちなんです。限られた期間だけ食べられる、珍しいうなぎです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

シロクマン(@tatty_sapporo)がシェアした投稿 -

おすすめは「うな玉重  2,700円」!焼きたての蒲焼きを卵でとじ、甘たれとのベストマッチが楽しめます😍。また、うなぎのふわっふわの食感は誰もが驚く新感覚✨。

 

あいかのワンポイントアドバイス

この投稿をInstagramで見る

 

@masaoo54がシェアした投稿 -

住宅街の中にあり周辺はマンションが多いんですが、窓外には緑も植えられていて、落ち着いた雰囲気👍。隠れ家的なお店で、デートにも良さそう😊!

 

住所 北海道札幌市中央区北1条西27丁目3-1
アクセス 市営地下鉄 円山公園駅より徒歩5分
営業時間 11:30~14:30(L.O.13:30)、17:00~20:30(L.O.19:30)
※鰻がなくなり次第、営業終了
定休日 火曜日
平均予算 4,000円
公式サイト Facebookうな明

 

 

2位 『かど屋』〈テイクアウト可〉 (すすきの)

この投稿をInstagramで見る

 

cosmo(@cosmogsx1)がシェアした投稿 -

昭和32年に「お子様連れ」「女性客」をターゲットに「脱割烹」を目指し、創業した老舗👏。すすきのにありながらお酒をメニューに加えず、「鰻と言ったらかど屋」とまで言われるお店になりました😊。主に、静岡県、宮崎県、鹿児島県のうなぎを使用し、お味はしっかり蒸しが入った関東風😍。タレはあっさりめでうなぎの旨さを邪魔しない絶妙さ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yumi Marvelous(@yumimarvelous)がシェアした投稿 -

テイクアウトは、「福弁当 3/4尾 2,250円」~と、とてもリーズナブル✨。事前に予約しておけば、指定の時間に用意してくれますよ。

 

あいかのワンポイントアドバイス

この投稿をInstagramで見る

 

ayu(@leiurus)がシェアした投稿 -

かど屋さんに行ったら、ぜひ、ひつまぶしも食べて欲しいです✨。なにって、お茶漬け用の出汁が、他店に比べてダントツに飛び抜けて美味しいんです😍。いくらでも食べられますよ、本当に!

 

住所 北海道札幌市中央区南4西2丁目 わたなべビル 1F
アクセス 地下鉄すすきの駅から徒歩1分
営業時間 [月~土]11:00~15:30(L.O15:00) 16:30~24:00(L.O.23:30)、[日・祝]11:00~22:00
定休日 元旦
平均予算 4,000円
公式サイト http://www.hyousetsu.co.jp/kadoya/

 

 

1位 『うなぎ 二葉』〈出前・テイクアウト可〉 (すすきの)

この投稿をInstagramで見る

 

えり(@eerriichann02)がシェアした投稿 -

創業71年のうなぎ蒲焼専門店✨。提供するうなぎは、活きたまま九州・静岡などから直送され、熟練の職人達が加工しています。白焼きしたものを蒸してから備長炭で焼き上げる、ふっくらとやわらかい関東風の調理法が基本です🤩。出前の配達は往復30分以内の場所が目安。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Noriaki Inukai(@inunorigram)がシェアした投稿 -

出前&テイクアウト用のうな重は2,700円~😊。初代より受け継がれた秘伝のたれは、うなぎの旨味を60年間以上蓄積し深い味わいを醸し出し、うなぎの蒲焼きと炊きたてのご飯をより一層引き立てます🤩。白焼にはわさびが添えてありますが、お好みで生姜醤油、ポン酢、塩などでいただくことができます。

 

あいかのワンポイントアドバイス

この投稿をInstagramで見る

 

marico knzw(@serapon12321)がシェアした投稿 -

ぜひ、お店で食べて欲しいのが、鰻のきも焼(400円)👍!真っ黒な肝、これが絶品なんです!肝の味がほろ苦く濃ゆいのに、くどくない。きも焼1本で日本酒2合はいけます😆。たくさん食べたいけど、一人1本限定なんです。また、そこが病みつきにさせるんです。ぜひ、ご賞味ください!

 

住所 北海道札幌市中央区南5条西7-3-2
アクセス 札幌市営地下鉄南北線 すすきの駅 徒歩7分 、札幌市電 東本願寺前電停 徒歩3分
営業時間 11:00~21:30
定休日 火曜日
平均予算 4,000円
公式サイト http://www.unagifutaba.com/demae.html

 

 

まとめ

行ってみたいお店はありましたか?どのお店にも、そのお店の良さがあり、さまざまな魅力があります😊。今回は、本当にどこもおすすめで、是非、全店のうなぎを食べて欲しいくらいです。小上がりのあるお店も多いので、小さなお子様がいるファミリーにもピッタリです👍。ぜひ、ご家族、ご友人も一緒に美味しいうなぎを食べてください!

 

おすすめの記事